前回のブログで義弟君へシルバーグレイへカラーリングしましたが今回はブルーを足して暗カラーへとチェンジしてみました。

まず前回の反省点のスモークが多すぎて燻みすぎた点を改善する為に燻みを減らしてブルーを足して色味を重視に。

今回は色味をしっかり入れるが黒すぎるのはNGなので8トーンレベルをベースに調整。

仕上がりがこちら!

室内では暗めですが光に当てるとちゃんとブルーがしっかり出ています。

これを6トーンまで落としてブルーとスモーク量を多目に調整すれば白髪染めでのネイビーブルーもいけます。

細かい微調整はありますがしっかりとした色味で綺麗な色が表現できます

スロウカラーは今までできなかった色味が表現できるので楽しいですよ!