アイボ

当店の看板weaponがパワーUP!

さてついに当店の看板weaponがパワーアップして帰ってきました!

当店立ち上げ当初に入手してはや6年。ブースの鏡の上に飾ってあった看板weaponのバレットm82アンチマテリアルライフル!

それがパワーアップして帰ってきました!

今までのバレットはエアーコッキング式で単発撃ちでした。

所謂普通のエアガン。

それが今回、電動化+カスタマイズして新たになりました。

元々いつもお馴染みのG1店長の殿堂入りエアガンとして非売品だったのですが、なんとかお願いしてお迎え出来るようにして頂けました!

バレット自体の電動がSnow wolfという中華メーカーから販売されていましたが人気の為、在庫切れと再販無しの状態でした。

なのでエアーコッキング式で諦めていたのですが6年越しで念願の電動バレットを手に入れる事ができました!

さらにこちらの無理難題を聞いて頂きG1カスタム化されております(笑)

ではどう変わったのかをご説明いたします。

デカすぎてテーブルの上で撮影出来ませんでした(笑)

まず材質がプラスチックからメタルに変わりました!

めちゃくちゃ重くなりましたね!

Snow wolfの刻印がついてます。

そしG1カスタムの内容ですが、元々中華メーカーというのもあり内部がかなり不安定だったみたいです。

元々G1店長がレストアしていたのですが更にどうしても出来ないかとお願いした事がありました。

それはやはりバレットには是非欲しいリコイルという撃ち応え!

こちらの無理難題になんとか応えてくれた店長に本当に感謝です!

内部を丸々取っ替えたらしいです(笑)

そのおかげで撃った衝撃が電動らしくなくガツンときます(笑)

もっとリコイルを強く出来たらしいですがフルオートとの兼ね合いでこれ以上強くすると内部の錘との速度差で上手く作動しないとの事。

セミオートだけなら強くできるらしいですがフルオートまで考えるとこれが限界らしいです。

初速はリコイル重視ですので遅めの85程度でした。

それでもバレットの大きさでリコイルがあってのフルオートってとんでもない事だと思います(笑)

重いので保持するのも大変ですがめちゃくちゃ満足度は高いです。

是非1番撃ってみてほしい逸品ですね!

毎度毎度、無理難題をこなしてくれるG1店長には感謝しかありません!

本当にありがとうございます!

気になった方は是非一度訪ねてみてはいかがでしょうか?

 

 

関連記事

  1. 今回も珍しい逸品!

  2. 前回からの追加で念願の待望のヤツがついに!

  3. 愛国者という名の銃

  4. まさかの予想外の出来事 前編

  5. 超レアな逸品がついに!

  6. グロフスフMG42機関銃!

ケイデンス看板