アイボ

俺が欲しいのは… ゴツくて、正確なやつだ!

さてタイトルのセリフから分かる人には分か超有名なシーン

そのアレがやっと当店へやってきました!

キアヌリーブス主演 ジョン・ウィック チャプター2 より DOUBLE BELL製 AR-15 TTI

映画にてジョン・ウィックのセリフ 「俺が欲しいのは…ゴツくて正確なやつだ。」のセリフの後にウェポンソムリエより渡された銃です。

スコープは本来はトリジコンの1×6 のスコープなのですが流石に同じのは販売がもうされてないのでかなり近いものをチョイスしてもらいました。

そして内部も法律に反しないレベルでカスタマイズ!

ガンショップのオーナーのご好意で内部をハイサイクルにカスタム!

これでフルオートの連射性能がものすごく跳ね上がったので映画さながらめちゃくちゃ迫力があがりました!

そして色々なエアガンを手に入れてきましたが今まではロマン寄りのチョイスをしてきました。

しかし、今回のコレは自分にとって使いやすいかという実用性に寄せています。

今回のこのar-15ですが、ノーマルタイプとショートタイプがありました。

今まで所持していたM4と同じベースという事もありノーマルバレルの場合だと自分の場合は長すぎて扱い辛い感じがありました。

そして今回ショートを採用してみるとものすごくしっくりきました。

左右も機敏に取り回しやすく、TTI仕様の為、かなり軽いです。

何よりスコープをつけての命中精度が抜群で面白いくらい当たります。

完全に自分特化でチョイスしてますがそれもまたロマン!

M4とベースは一緒のはずなのですがここまで持った時の感覚が違うのかと。

次はジョン・ウィックが使っていためちゃくちゃカッコいいショットガンのベネリM4をいつか欲しいですね。

エアガンが無いので困りものですが。

いつか手に入れられればご紹介しようと思います。

 

関連記事

  1. 前回からの追加で念願の待望のヤツがついに!

  2. グロフスフMG42機関銃!

  3. まさかの予想外の出来事 前編

  4. 待合室プチ改造

ケイデンス看板